読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も気ままに

散歩、天気、カフェ、アート、好きなものを気ままに綴っていこうと思います。

【建築】安藤忠雄さんの講演会へ行ってきました。

こんにちは。

2月3日は恵方巻きの代わりに「まるごとバナナ」で済ませてしまいました。

福豆は事前に購入したのに太巻きはすっかり忘れていました。

 

f:id:signal51:20150208172119j:plain

テーブルの様子。この写真だけ見ると味覚を疑われそうですね…。

一人暮らしのさみしいご飯はさておき、先日行った安藤忠雄さんの講演会の様子をメモしておきたいと思います。

f:id:signal51:20150208173425j:plain

安藤忠雄 講演会 2015年1月29日チャリティー|A Factory

 

もともと美術館を巡るのが好きで、自然と展示作品だけでなく美術館の建築そのものにも興味が沸く様になりました。21_21 DESIGN SIGHT地中美術館を見たのが、好きになるきっかけだったと思います。

また気象関係の仕事をしている私にとって、横浜地方気象台の本庁舎改修と第2庁舎の増築にも心を動かされました。

(毎年2月は普段見られない3階の一部を公開しているそう。第9回横浜山手芸術祭

 

 この日は足早に仕事を切り上げよみうりホール(有楽町)へ向かいました。

f:id:signal51:20150208183243j:plain

下の階はビックカメラ。賑やかな売り場と上の階の会場との雰囲気の違いに驚かされます。

 

f:id:signal51:20150208183521j:plain

受付で1000円を払い、書籍をプレゼントされ2階席へと案内されました。

「会費は東日本大震災『鎮魂の森』募金ならびにスペシャルオリンピックス日本の活動に支援いたします。」

とのことだったのですが、プレゼントされた書籍は、

安藤忠雄の建築 0

安藤忠雄の建築 0

 

私の欲しかった一冊!ただ会費の2倍以上のお値段です…。

 

 安藤さんは自身の作品を紹介しながら、依頼主の思いを汲み取りつつ、自分のやりたいことを形にするプロセスを教えてくれました。

その中で繰り返し伝えていたことは、

  • とにかく前へ出なさい。そのために想像力を駆使するべし。
  • 自分の仕事に責任をもて。
  • 一日の過ごし方をよく考えて。時間の使い方も損得考えんとあかん。

そして何よりも、

「日本もっと情熱もって世界に出なあかん。」

そんなメッセージが強く込められていました。

 

この講演のタイトルは「人を育てる」。

建築の話だと思って参加した私ですが、次の世代である私たちにエールを送る内容だったようです。

私をはじめ、会場にいた多くのひとが安藤さんに勇気付けられ、背中を押してもらいました。

 

改めて安藤さんのファンになりましたので、また時間を見つけて建築物を見て回りたいと思います。

 

(講演中に紹介されていた札幌の大仏の改修。

HPを見ると何か凄い。いつか機会を見つけて行きたいなぁ。)


真駒内滝野霊園ホームページ | 園内のご案内・概要

 

 ちなみに、久しぶりに有楽町を訪れたので少し町並みも見学してきました。

f:id:signal51:20150208191320j:plain

JR有楽町駅の様子。ごちゃっとした感じきらいじゃありません。

 

f:id:signal51:20150208191432j:plain

マルイあり、

 

f:id:signal51:20150208191503j:plain

ロフト&無印も広くておしゃれ。

 

f:id:signal51:20150208191918j:plain

f:id:signal51:20150208191952j:plain

帰りは高架下にあったラーメン屋さんへ。

シンプルな味付けの醤油ラーメンに舌づつみ。飲んだあとに食べたら幸せすぎる一杯でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた。