読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も気ままに

散歩、天気、カフェ、アート、好きなものを気ままに綴っていこうと思います。

稚内で出前を頼んでみた (白蓮 中華料理)

稚内 ご飯

GW最終日。

 
連休中の出来事はまた改めて記事にしたいなと思っていますが、今日は稚内に戻って来て旅の疲れを癒したいと思った1日。
 
天気は良いもののまだまだ東京に比べれば気温は低く、外には出来れば出たくない、、
f:id:signal51:20160508225947p:imagef:id:signal51:20160508225848p:image
 
FMわっぴ〜という稚内のラジオ局のブログで中華料理の出前が紹介されていたので、注文してみました。
 
さっそく電話したところ、2品1,500円より配達して頂けるとのこと。
 
北海道生活衛生同業組合さんというところが作成したお店のHPを見ていたのですが、
 
メニューや値段が更新されていないままとのことでしたので、電話で相談しながら「海老かけ丼 1,120円」と「餃子5個 560円」を注文しました。
f:id:signal51:20160508232644j:image
 
全体的な感想としては家庭的でホッとする味わいでした。
 
餃子は少し冷めていたけれど中に肉がギッシリ入っていて味もしっかりついている。
 
丼は熱々でぷりぷりの海老とさっぱりとしたあんかけがよく絡んでいて美味しかったです。
 
稚内に来てから感じたのですが、健康的な味のお店が多い気がします。これまで東京で外食を続けていて、化学調味料を使った、安い、旨い、の味付けに麻痺していたのかもしれません。
 
まだまだたくさんメニューがあったので、機会を見つけてまた白蓮さんの出前を頼んでみたいと思います。